水分の役割

未分類

ご訪問ありがとうございます。

子どもの心と体を強くするハイパフォーマンス家庭料理 <賢母塾> 冨田なおこです。

自粛期間があって・・・気づけば6月。
春をすっ飛ばして、梅雨に突入してしまいそうな勢いです。

6月に入って、湿度が高くなってきましたね。
マスクをしているせいか、余計にそう思うのかもしれません。

そんな時は、熱中症に気をつけなければいけません。水分をこまめに。

実は、水分不足は熱中症だけではなく、脳の活性化にも影響があるのです。
アメリカの大学の研究で、体重の1%以下でも水分を失うと、記憶力や思考力に影響が出ると言う結果が出ています。

お受験・受験生は、しっかりと水分をとって、コロナ禍でも、受験対策を頑張ってくださいね。
お母様方は、水分をしっかり採っているか、確認をしてあげてください。

今の時期オススメなのが、ミネラルウォーターにレモンやライム をきゅっと絞った、さっぱりウォーター。
香りや味が、ジメジメを吹き飛ばしてくれますよ。

是非おためしくださいね。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧